FC2ブログ

まいなすいおん☆

~いおん。の育成日記~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いおんvs前厄 その1  

こんにちわ。いおんでございますm(_ _)m

今回も話題はMHFから離れてリアルのお話デス。

…とにかく『前厄』であるということを痛感した26日間のお話であります(~_~;)
※若干キタナイお話になったりします。ご了承ください。

3月20日の0時過ぎ。
お腹が痛くて飛び起きて、旦那さんが「何事!?」という顔をしておりました。

つい2週間ほど前にも腹痛で苦しんで、それからヨーグルトを食べたり野菜ジュースを飲んだり、
野菜を多めに食べたりしていたのですが…またか!

そう思いながら1時間ばかしトイレで苦しむ。汗びっしょりになる程。

結局は下して終わるパターン。だったのですが、途中で痛すぎて2回嘔吐(~_~;)
もう終わるだろう…と思った時。

下血…?

旦那さんに確認してもらいましたが、やっぱり下血らしい…。

「まぁ鼻をかんだら鼻血が出るのと同じだから」

と旦那さんに軽く言われ、そっかぁ~と納得しつつ、だいぶ出なくなったのでお布団へ。

でも、痛すぎて寝れないし!出血は止まらないし!
うつらうつらしながらおトイレへ何度も通ういおん。

3月20日は祝日だったので朝救急病院へ連れてってもらって、とりあえず整腸剤を渡されて、
その日は『絶食』を言い渡されました。

帰って整腸剤を飲んでも痛みは一向にひかないし、出血は止まらないしで、
夕方、(本当はイケないんですが)総合病院の救急外来に突撃。

触診で出血の箇所が見つからない、CT見ても別に異常はない。
「3日絶食しましょう。
 ただし、自分で絶食するのは大変だから、入院するなら点滴とかやってあげるよ」と先生。

だが断る!!

我が家にいおんが入院するほどお金はない!
というわけで、ついった見てくださってる方はご存じの、絶食タイム開始。

土曜の夕方まで絶食なので、お仕事もお休みして旦那さんの病院で点滴だけしてもらいました。
その方が安上がりだしね~♪

絶食はちょっとつらかったデス。自分で食事抜くならまだしも、命令で食事抜くっていうのは
ちょっと堪えました;
3日目になると、意外とイケる♪絶食ハイ状態でした(≧ω≦)b

絶食明けは、すごくご飯を楽しみにしていたのに全然喉を通らなかった…。
赤ちゃんの離乳食を食べて、月曜から仕事に行ったんですが、
よくよく見ると離乳食って20kcalくらいしかないんですね!

消費カロリーの方が高くってヨロヨロしながら、でも仕事は休まず行きました…。

救急外来でも旦那さんの病院の先生にも言われましたが、
大腸カメラやった方がいいよ d( ̄  ̄)

まぁ、厄払いの一環だと思ってやってやる!

そんなわけで大腸カメラを受けることになりました。

長いので一旦きりますm(_ _)m
スポンサーサイト

category: リアル

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。